FC2ブログ

Hug仲間

植物やお庭を愛するあなたのお役に立てますように…。どなたでもHug gardenの仲間になれますよ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

Hug gardenに毎夜来られるお客様

Hanaです。

久しぶりのブログとなりました。
春も終わり、
今日は気持ちよく爽やかです。

ほんの4日前に気が付いたのですが、
Hug gardenのシンボルツリー「ジューンベリー」に
体長8cm程のペアの鳥が
夜になるとやってきます。
風にそよぐジューンベリーの細い枝に乗っかって、
揺られながら寝ています。
1羽が寝ている時は、
反対方向に向いた別の1羽が起きて見張っています。

つがいの鳥

         わかるかなぁ?
         見つけて下さいね。

はじめ見つけた時は、
私たちを恐がってすぐに逃げちゃうんじゃないかと思い、
そぉーっと、しのび足。
小さな声で、「おるでー。あそこ、あそこ・・・」
と遠慮気味に見ていたのですが、
全然逃げる風もなく、いや、
全く人間に関心がない・・・
そんな感じ。

翌晩も留る枝を変えながら、
だけどジューンベリーに。

Hug gardenは、同じ敷地の中に
自宅と店舗があり、
社長文のお父さんが作った
和風のお庭があり、
大きなしっかりした木がたくさん植わっています。
なのになぜかジューンベリー。
そこが不思議でしかたありません。
確かに今が食べごろの実は、
すぐ間に合って、
食料には事欠かない場所ではあるけれど、
玄関灯は明々とついているし、
すぐ側に車を停めるので
夜とはいえども11時位までは
私たちがうろうろ・・・。

で、もしかしたらと思ったのが、
半月ほど前に、何年かぶりで自宅の庭の
剪定をしてもらったのでした。
これぞ、紺屋の白袴。
自宅まで手が回らず、
ぼーぼー、いやそんな一言では表せないくらい
茂っていたのでした。

庭の剪定
      右下に見えるのが、隣の屋根です。
      ユニック車を使っての大掛かりな剪定風景です。

剪定後は、すかっと恐いくらいに明るくなり、
家の中を変な格好で歩きにくい・・・。
そう、丸見えな感じ。

もしかしたら、庭の木が
そんなになってしまったので、
「あそこはええでぇ。巣作るのにはもってこい。
ぼーぼーに茂ってるから、外敵にも見つからない。
新婚さんにはおすすめ」
なんて噂を聞きつけた鳥が
巣を作りにやってきたら、
「えぇー!」
という具合だったのかなぁ。
と、私たちは推理したのでした。

それはさておき、
毎晩来てくれる2羽の小鳥、
かわいくってたまりません。
夜な夜な子ども達と
留っているのを確認してから、
おやすみと言って
家の鍵を閉めています。

何となく縁起もいいなぁ・・・。

Hug gardenは、四国中央市にある
エクステリアとナチュラルガーデンを
企画、施工する会社です。
応援よろしくお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


ブログランキング

スポンサーサイト
別窓 | つぶやき | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| Hug仲間 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。